FXトレード便利ツール 建値撤退・建値決済補助&トレイリングストップを自動的に行います!プロトレーダーのポジション管理ノウハウをワンタッチで行えるトレードツールが遂に登場!【FX WITT】

FXトレード便利ツール 建値撤退・建値決済補助&トレイリングストップを自動的に行います!プロトレーダーのポジション管理ノウハウをワンタッチで行えるトレードツールが遂に登場!【FX WITT】

https://youtu.be/i1upRWffK5w
◆あなたは、今、こんなことに悩んでいませんか?

・給料が伸びず貯金ができない。経済的な余裕がなく生活が苦しい。
・子供の教育資金が心配、老後が不安。
・トレードで勝ったり負けたりが続いていて、資金がちっとも増えていかない
・情報商材をいくつも買ったのに、なにをやっても上手く行かない
・メンタルが弱くて含み益を伸ばせず、気がつくと利小のトレードばかり
・損切りが遅れたり、ナンピンに失敗したりで、大きな損を出してしまった
・ロットサイズを大きくした途端に大損してしまい、ロットが上げられない
・チャートの監視に疲れ果てた。チャートを見ないで稼ぎたい
・ポジション管理のやり方が分からない
・いつも適当なロットでエントリーしていてトレードに自信が持てない
・これまでの損失を取り戻すまではトレードは絶対にやめられない

◆トレーダー待望のポジション管理ツールが遂に登場!

あなたがトレードを熱心に学んでいるのになかなか資金が増えていかない原因を考えて見たことがあるでしょうか。

私はトレーダーのコミュニティーを2年あまり運営してきましたが、トレードで一度も勝ったことがない人には会ったことがありません。過去のある時点までは非常に上手くいっていた方ばかりです。

ところが、ある時点から資金が増えなくなってスランプに陥り、そのうちメンタルの問題が表面化したりしてトレードがどんどん難しくなってしまう。

つまり、トレードで勝つことは難しくはないのですが、勝ち続けることが難しいのです。

◆なぜ、ロットを増やした途端に上手くいかなくなるのか

最初は小さいロットで丁寧にトレードするものですが、資金が増えてくると
「もっと効率的に儲けてやろう!」
とロットを大きくしていきますよね。もちろん、大きく利益を稼ぐためにはより大きなロットでトレードする必要があるわけですが、ロットの上げ方が非常に難しいわけです。

大きなロットにすると利益も大きくなりますが、当然ながら損失も大きくなります。
これまでは案外平気だった含み損がやたら気になり始めてしまい、メンタルがボロボロになって無茶なトレードを繰り返してしまう。あなたにもこんな経験が少なからずあったのではないでしょうか。

このように、ロットを増やして上手くいかなくなる原因はほぼメンタルの問題と言えます。大半の方が、メンタルの問題の解決方法が分からず、自信が持てないモヤモヤしたなかでトレードを続けているのです。

◆勝ち組トレーダーが使う『正しいポジション管理』のノウハウとは?

多くの個人トレーダーさんを悩ますロットサイズの問題ですが、プロと呼ばれる勝ち組トレーダーたちはある共通のルールを用いてポジション管理を行っています。

そのルールとは、「トレードあたりの最大損失額を、資金の一定比率に抑えること」です。

仮に、トレードあたりの許容損失比率を資金の2%と設定したとすると、ロスカットになった場合に資金の2%の損失が出るように都度ロットサイズを計算するのです。

正しいロットサイズの計算式は次の通り。

 口座残高 ✕ トレードあたりの許容損失比率 ÷ |エントリー価格 - ロスカット価格|

結局多くのトレーダーさんが、正しいロットサイズの計算を知らないで、固定ロットでのトレードを続けている結果として、前述したメンタルの問題に迷い込んでしまい出口を見失ってしまっているのです。

◆悲報!資金が増えない原因は固定ロットのトレードにあった

残念なことに世の中の99%以上の商材等には、ロットサイズの決め方の明確なルールがありません。
「リスクのとりすぎには注意しましょう」と誰が考えても分かるようなことでも書いてあればマシなほう。ポジション管理や資金管理などの具体的なやり方には一切触れないで、手法やテクニカルに偏重している商材が本当に多いのです。
商材提供者さんが許容損失比率のことを知らないはずはありません。にもかかわらず、これほど大事なことが触れらていないのは、
「意図的に情報を隠している」
としか思えない。そうでなければ、面倒だからさぼっているということです。

いずれにしても、こうした正しい情報が伝えられないために被害を被っているのは、多くの個人トレーダーさんたちです。どんなに一生懸命にトレードの学習をしても、正しいロットサイズでトレードしなければ結果につながるはずがありませんよね。

結果が出ない個人トレーダーさんはどうするか?

必然的に別の商材を探し始めてしまい、いわゆる「ノウハウコレクター」や「教材ジプシー」と呼ばれる罠に陥ってしまうのです。

正しいロットサイズの計算というトレードの基本に立ち返ることで、不幸なスパイラルから脱出することが可能となります。

◆あなたの正しいトレードを妨げる悪魔のささやき

大事なことなので繰り返しますが、正しいロットサイズは以下の計算式で計算してください。、

 口座残高 ✕ トレードあたりの許容損失比率 ÷ |エントリー価格 - ロスカット価格|

ドル円の買い取引を例にして、実際に計算してみましょう。

 口座残高  50万円
 トレードあたりの許容損失比率 3%
 エントリー価格   104.00円
 ロスカット価格   103.70円

の場合のロットサイズは、

50万円✕3% ÷ |104.00円-103.70円| = 50,000通貨

と計算されます。(||は絶対値を表します)

今後は、トレード毎に必ずこの正しいロットサイズの計算を行うようにしてください。

と言われても、おそらくこれを読んでいる9割以上の方はこの通りにしないと思います。

それはなぜか?

ズバリ、ロットサイズの計算もロットサイズの変更も面倒だからです。

エントリー前の心理状態は、チャンスを逃すまいと戦闘モードが高まっています。言い換えると、脳が欲望に支配されて冷静な判断力が失われてしまっています。

正しいロットサイズの計算が必要だと頭では分かっているのに、悪魔のささやきに誘われてついついロットサイズも許容損失比率も一切無視の無謀なエントリーを行ってしまうわけです。

これこそが、あなたがどんなに一生懸命に頑張ってもトレードが上手くいかない真の原因なのです。

◆ロットサイズ計算の手間を省くトレードツールが問題を解決!

そこで登場するのが、FX Winner’s Trading Tool(WITT)です。
ロットサイズ計算の面倒な部分をすべてツールが自動的に行うことで、ワンタッチで最適なポジションサイズでのエントリー執行を可能にする画期的なツールです。(特許出願中)

大口投資家に対して資金面や情報面で常に不利な戦いを強いられている個人トレーダーさんを

機知、知力 = Wit

でサポートすることで、トレードという戦いをより有利に進めていただきたいという願いも込められています。

WITTはメタトレーダーにセットして利用するツールですが、チャート画面からわずか3クリックするだけで
・予め設定しておいた許容損失比率に応じた最適なロットサイズを自動計算して
・エントリーと同時にストップロス注文も自動的に発注する
という超便利なツールです。その動作を動画で解説しましたのでぜひご覧ください。

最適ロットサイズの計算は言うまでもなく秀逸な機能ですが、ストップロス注文が自動的にできるのも地味に嬉しい機能です。ストップ注文をついつい入れ忘れ、想定外の損失を出してしまうのを未然に防ぐことができますよ。

◆エントリー後はWITTが自動的に決済します

WITTが面倒なロットサイズの計算とストップロス注文をやってくれることがおわかりいただけたと思いますが、WITTの機能はそれだけではありません。決済で失敗することがないように決済サポート機能も実装しています。

★利確(TP)指値自動発注機能
  エントリー時に予め設定したポイントに利確指値注文を自動的に発注します。事前に設定した報酬比率にて利確ポイントを指定できますので、特にトレード初心者にありがちな利小トレード・チキン利食いを防止する役割を果たしてくれます。

 利確指値を入れるポイントは、トレードスタイル・環境認識・勝率により異なりますよね。WITTではパラメータ設定により、リスクリワード比率を調整することが可能となっています。

★建値撤退機能
  エントリー後に想定通りの方向に相場が進んだところで、ストップロス注文を建値(エントリー値)に引き上げてくれる機能です。WITTが相場を監視して自動的にストップロス注文を移動させてくれるので、あなたはチャートを監視していなくても大丈夫です。

★トレイリングストップ機能
  ストップロス注文が建値に移動したあとは、利益を伸ばしていくフェーズに入ります。ここでもWITTが相場を監視してくれて、ストップ注文を相場に合わせて自動的に変更してくれます。
  利用できるトレイリングストップの種類は4種類。単純移動平均線(SMA)や指数平滑移動平均線(EMA)も利用できますので、「移動平均線を割れたら利確」というトレードルールを自動化することができます。深夜に眠い目をこすりながらチャートを見ている必要はもうありません。

★タイムストップ機能
  WITTには2種類のタイムストップ機能を搭載しています。一つは時刻指定で決済を行うタイムストップ機能、もう一つはエントリーから指定した時間(分単位で指定)後に決済を行うタイムストップ機能です。
深夜の流動性が落ちる時間帯のポジション保有リスクを避けたい、指標発表前に自動的に手仕舞いたい、という場合に利用できる便利機能です。
また、東京時間の午前10時の仲値確定に向けて円安になる傾向を利用した「仲値トレード」をする場合にも、タイムストップ機能は活用していただけると思います。

◆エントリー後は「お任せ」の頼れる相棒

勘の鋭いあなたならすでにお気づきかと思いますが、実はWITTの決済サポート機能を使用すれば、決済をすべてWITTに任せてしまうことができてしまいます。
つまり、3クリックで最適ロットサイズのエントリーをしたあとは、あなたはもうチャートを監視する必要がないのです。

ご家族と共に過ごす時間に充てることもできますし、好きなゲームを楽しむこともできます。翌日の仕事やレジャーに備えてゆっくりと睡眠を取るのもいいでしょう。(コロナ感染防止のために睡眠はたっぷりとって、免疫力をMAX高めておきたいですよね)

もうFXトレードのために何かを犠牲にすることは辞めにしませんか?あなたのトレードロジックとWITTを信じて、あとはトレード結果だけチェックすればOKです。

WITTが相場を監視して最適な決済を実行してくれることで、あなたのトレードライフはめちゃ楽になることはおわかりいただけたと思いますが、WITTのメリットはそれだけにとどまりません。

◆メンタルの問題を乗り越えて、複利で雪だるま式に資金を増やしていこう

あなたがWITTを導入することで得られるメリットは時間的なゆとりだけではありません。チャートの監視を減らすことで、ポジション保有中の不安というものがかなり解消されるはずです。というのも、ポジション保有中の不安は、あなたがチャートの前にいて含み損益をリアルタイムでチェックしているからこそ起こるものだからです。

チキン利食いも心配いりません。なにしろ相場が順方向に伸びている限り、WITTがいつまでも利益を伸ばしてくれますから。

ここであなたは気づくはずです。
「あれっ、資金が自然にふえているじゃないか」と。

WITTがトレードで負ける要素を排除しているわけですから当然の結果です。

メンタルの問題を乗り越えたあなたには、トレーダーとしての大きな可能性が開けてくるはずです。

もふもふ不動産カテゴリの最新記事