NSJヘッドライン #086 2021_0129【日経平均株価】25日移動平均線割れ 米国市場注視!波乱に備えを

NSJヘッドライン #086 2021_0129【日経平均株価】25日移動平均線割れ 米国市場注視!波乱に備えを

大幅下落から、一旦落ち着いたかに見えた日経平均も後場のNYダウ先物安を受け、再び下値探りの展開に転じた。東エレク、SBGの2銘柄で112円強の押し下げ。NT倍率は4日連続低下となり、値がさ株主導の上昇展開の反動が見られる。背景として先物主導の“空中戦”の様相もうかがわれる。

米国での一部小型株を巡る「機関投資家(空売り)VS個人投資家(買い)」の構図で、しかも個人が機関投資家を打ち負かす“下剋上”となったことが衝撃となっている。
ゲームストップ株の空売りで多額の損失を出したヘッジファンドのシトロン・キャピタルが日本時間23時に大きな発表を行うとツイートしたことで、リスク回避姿勢が強まり一段安となった。
日経平均株価は先週末比較で968円の下落。TOPIXは47ポイント安となり、NT倍率は15.29倍と縮小傾向。逆に、騰落レシオは103%となり先週末比で7%の上昇。

チャート上では25日移動平均線を下抜けて、短期調整を示唆する形状。

週足でも先週、先々週の陽線を抱き込んでの陰線。
天井形成とも読めるような形状となりました。
詳しくは、動画をご覧ください!

今週のマーケット振り返り
来週の展望
注目銘柄

▽日本証券新聞Digital▽
リアルタイムに配信される豊富な投資情報や、高機能チャートツール、IRセミナー情報などを網羅!
みなさまの投資家ライフをサポート致します。

トップページ

#NSJヘッドライン
#日経平均株価
#株式投資

もふもふ不動産カテゴリの最新記事